体型に合わせて10cm単位で体圧分散

6つのブロックの高さを5mm単位で調整



身体のカーブのラインは、人それぞれに少しずつ異なり、必要なまくらの高さや敷き寝具のバランスもひとりひとり異なります。

 

だからこそ、カウンセリングや、全身の体型を側面と背面からしっかり測定する必要があります。

 

自分にぴったり合わせた寝具を使用することで、身体に負担をかけない、上質な眠りを得ることができるのです。